ご報告とか!

9月18日(月/祝) いしがきミュージックフェスティバル、開催となりました!

9月19日(火) 昨年の台風で甚大な被害を受けた、岩手県岩泉町へ。夕方からは毎年恒例、いしがきミュージックフェス運営&実行委員の怒濤の打ち上げ。記憶曖昧者続出

9月20日(水) ラヂオもりおか→FM岩手へ

9月21日(木) 福岡県朝倉市へ。今年7月の九州豪雨のあと現在の、現状を見てお話を聞いてきました

9月22日(金) 鹿児島県へ。結婚式の打ち合わせ

9月23日(土) 結婚式本番。300人超の列席者という自分的過去最大のご披露宴の司会。大爆笑と涙と、感動と☆

9月24日(日) 桜島へ。からーの、帰りの飛行機が天候不良など事情が重なり飛ばないというアクシデントがあり夜の0時をまわって羽田着。タクシーにて帰宅←今ココ(なお1人あたり5000円を上限に交通費を負担してもらうことになりました)。

パソコンを持ち歩いていても触るヒマがなかった、怒濤とは思っていたけど思った以上に怒濤の1週間でした。

そしてもうひとつ。この週に、ご報告すべきことがありました。

10月から、文化放送にて『渋谷×文化ラジオ(火〜金/19時〜21時)』・木曜日のパーソナリティを担当させていただくことになりました。

ワタシだけ「オマエ誰だよ?」な感じで他曜日のパーソナリティさんがすごい方々ばかりなのですが、でも、今のワタシだからこそできることがあるような。そんな気がしていたりもします☆

ぜひ、聞いてください。今日はここまで(^^)!
20170925-015613.jpg

西郷どんの銅像、目の当たりにすると思ったよりデカくてビビった!

Posted in ♪♪たび♪♪, つれづれなるまま。 | ご報告とか! はコメントを受け付けていません。

音楽は、音楽だ!〜いしがきミュージックフェスで会いましょ!〜

9/14(木)、ケンバンド(Ken Yokoyama)を見に豊洲PITに行ってきました♪

いしがきミュージックフェスでのいろんなことがずーっと、ずーっと頭の中をぐるぐるしてました。

3000人超のお客さんが盛り上がって、拳をあげて。その光景はいちばんうしろから見ていて、とっても、とっても、美しかった。水まきとかやめてほしい光景があったのも事実だけど、照明がお客さんに跳ね返ってキラキラしてる感じも、すべて、すべて。美しかった。

いしがきの光景も後ろから見ると、もっと角度が広くお客さんがいてもうちょっとお客さんが多くって、あとは野外で、こんな感じなのかな?って、想像してました。

健さんはいしがきで、いしがきの時の思い出のようなことを話す。特に、2011年の時のこと。日の丸が振られていたんだ、という、あの話。豊洲でも、日の丸があった。健さんも日の丸を背負いながらうたう。

健さんが、ブログに記してくださっていることがすべてだ。

そんなブログが世に出て、昨年末。カウントダウンジャパンでばったり健さんに会った。わたし、自分のブログには書いたっけ?スカパラのステージのゲストが健さんだったのを全く知らずに行っていたのだけど、ライブ後にひょうひょうと両手を振りながら健さんがやって来て、開口一番。

「来年どうするって?いしがき?」

わたしは運営委員でないので分からないのだけど(本当に。出演アーティストとかも普通にウェブで知るくらいだもん、笑)、と答えたのだけども、でも、大変な状況というのはいろいろとあるわけで。大変さなんてフェスをやっている、関わっている方ならみんな持っているものだろうけど、でも、健さんも、‘いしがき’なりの、大変さは感じているのだと思う。でも、それがあったとしても、だし、健さんがブログに記してくださったことが、今年のいしがきにつながってるのは間違いないことであって。

ちょんちょん、と肩をたたかれて振り返ると、健さんがいる、今年もそんな感じでお会いいするだろうな、と想像しつつ。同時に、たのむよ台風、と。ただそればかり祈る自分がいる。書きながら今もそうだし、ライブを見ながらも祈ってた。

この日のライブの感想がまるで書けてない(爆)けど、でもそれくらい、ケンバンドはいしがきとイコールだからさ、わたしにとって。いしがきがなければ、ケンバンドのライブには行ってないもん。断言できる。

あたらしい音楽、大きく言えば、あたらしい世界との出会い。わたしの音楽の世界を広めてくれたように、あなたにとっても。誰でも来ることができる無料の街ナカフェスティバル・いしがきミュージックフェスティバルで、素敵な出会いがありますよう。そのために、たのむよ、台風!!!

9月18日、盛岡で会いましょう(^^)

20170915-225648.jpg

ライブにまつわる写真がないので、年々キレイになっている豊洲の夜景でも☆

さてさてこの日は対バンが怒髪天でした。チケット発売後(もちろん即完)の発表で、ことごとく怒髪天ファンが少ない中、増子節が炸裂してました。この日の怒髪天のライブはMC込みで発売してほしい!買う!

「(最近の「音楽は魔法だ」問題に絡み)音楽は魔法だのそうでないの、なんだか言ってるけれども、ハッキリ言おう、音楽は、音楽だ!」…スッキリ!!!

(この問題に関しては、東日本大作戦番外編の時にこんなことがあってね。SiMのMAHくんが「叶わない夢もある(けど…と、続く形でポジティブなことを発していると聞いている)」というようなMCをした(らしい)あと、10-FEETのライブでコーイチさんが「夢は叶う」という話をして(しかもそれが、藤井フミヤさんとの共演の話だったような)、あ…という感じになったのをコーイチさんが「MAHはMAH!オレはオレ!」と言い切った潔さ。要はこれだと思うのだ。考え方なんて千差万別だもん。当事者は言いたいことをどういう手段を使って言ったって構わないと思う(削除しなきゃいいのに、とも思うのだけど)。で、アーティストどうしはともかく、一つ言いたいのは、われわれ音楽リスナーが絡む必要がない、一方のアーティストを攻撃するのなんてもっての他だと思ったこと。それ、本人を前にしても言えることですか?だったら発信しても良いと思うのですが。SNSだから言えるとか、それはおかしいでしょう)

「自分には甘く!仲間には、もっと甘く!」…拍手!さすが増子兄ぃ!最近のネット風潮にも絡めておっしゃっていたのだが、まさにそうなのだ、世の中に言って聞かせてあげたい!笑

「ベッキーだったら、断る!!!」…ここまでにしましょう。あとは想像の世界で!

増子さんは健さんが下北沢・屋根裏というライブハウスで照明をしていた時からの知り合いなんだそうですね。今でも何かあるとすぐ電話をくれるアニキだって言ってた。でも何気に言っている「電話」ってのがいいよね!今はメールとかLINEとかでしょ?何かあったときというのはやっぱ、「電話」だと思うのですよ、わたしも(笑)!

夜7時すぎにはじまったライブは終わってみたら10時すぎ。足パンっパンでした☆

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | 音楽は、音楽だ!〜いしがきミュージックフェスで会いましょ!〜 はコメントを受け付けていません。

いわて酒物語2017♪

「なんだか、七夕のようだねぇ」

お会いするなり、酒造組合・平井会長はそうおっしゃった。

確かに。1年があっという間。

20170914-111122.jpg

今年もこの日がやって参りました@メトロポリタン池袋。井田総料理長が腕をふるって岩手の食材を使った美味しい料理を提供し、岩手のお酒をとことん飲み尽くせる!というイベントです(^^)

井田総料理長が簡単なお料理の紹介をしてくださった時におっしゃっていた言葉が素敵でした☆

「食べる、とは、人を良くする、という字なのです」

確かに!!!

(そんなお話を聞きながら皆さんが舌鼓を打ち食事を食べている姿を司会のワタシはひたすら眺めているだけなのです…う、うぅうう…!!!)

20170914-111127.jpg

蔵元ずらり並びましてのご挨拶。毎年恒例、毎年おなじみ。それが良いのだろう、と最近は思うようになりました。

ご挨拶、乾杯、ゆったりの歓談タイム、抽選会。シンプルな構成。それで良いのだろう、と☆

今年も完売御礼で満員のお客さまに、岩手のお酒とお料理をお楽しみいただけました!

20170914-111132.jpg

ひさしぶりじゃーん!雄三!

南部美人の蔵元・兄、こーすけは中学時代に席が隣り合って。この兄弟はとかく目立ったんで有名人だったんですわ。笑。つーか生意気なんだよなー雄三は年下のくせによ(爆)!でもあーだこーだくだらない話とか「このバカ!」とか言いながら、きのうは会の終了後に飲めて(蔵元参加の打ち上げ)あー楽しかった(^^)久しぶりに‘バカな酒’が飲めました♪

ちなみにワタシが手にしてるのは、今年のインターナショナルワインチャレンジ日本酒部門・チャンピオンサケ、つまりは日本酒世界一の称号を得たと言っていい『南部美人』です!おめでとう(詳しくはコチラ)!!

なんだかんだ目立つ兄弟なのは変わらないんで、いろんなこと言われたりしながら業界を渡り歩いてるんでないかとは思う。でも彼らは、それこそ「言いたいヤツには言わせとけ!」を地で生きてるような、そんなあっけらかんさがあるんだよなぁ。ゲンキもらったぜ、また飲もう!

20170914-111137.jpg

しかし違いやしないかい…うーん、やっぱりオレっちが猫背っぽいんだなぁ、せすじピーンと伸ばしたはずなのになぁ(~_~;)いや違うな、肩が無駄に上がりすぎてるのか?とにかく姿勢がなんだか、なんだか…

ミス日本酒・岩手県代表の三浦愛美さんが会場に遊びにいらしてくださったので、日本酒などがバンバン当たる大抽選会を一緒に盛り上げていただきました!いやぁ、華があるって素晴らしい。完全にオッサン目線でした、ハイ。

宮古出身の三浦さんに、「岩手の日本酒の魅力を一言で言ったら?」と質問したら、「岩手の人のあったかさがお酒に込められているところ」となんとも素敵な回答が!大きな拍手が(^^)!

20170914-111143.jpg

さてさて。華がいればこういう種もいるということで(あづまみね蔵元=元さん)。「来年はさー、AKB・チームCの高橋ちえです!」って自己紹介しろよ!でさ、‘チームC、なんてあったっけ?’って会場がシーンとなってさ…」とか、爆笑する提案をしてくるんですが、実際にやってスベって、その際に責任は全然取らないタイプですね、元さんは(笑)。とにかくそういうのは当日言われても困るんで、前日までに打ち合わせしましょ!と段取りを組みました♪

こうして1年に1度、大きな催しを開催できていて、こうして関わらせていただけることを本当に幸せに思います。これからも、「勝手に岩手のお酒広報大使」を自称しながら普及活動しつつ、岩手のお酒を美味しくいただいていきまーっす(^^)!

Posted in 岩手のコエ | いわて酒物語2017♪ はコメントを受け付けていません。

LOVE台湾♡

しばらくブログを更新しない間…

台湾に行ってました!

初の母娘旅行はドタバタでしたが、やっぱり楽しかったです!

いま、「台湾」「マンゴー」「持ち帰り」と検索してみましたが、やっぱり買って帰れないのですね…泣。日本でも買えそうにない…泣泣。

もう本当に、マンゴーが美味で美味で!グアバにドラゴンフルーツ、スターフルーツ…果物、食べまくりでした!

追って書きます♪

20170912-125545.jpg

うふふ♡

ゲットできたよ、サニーゴちゃん♡

(ポケモンGetに行ったわけではありません、念のため)

Posted in ♪♪たび♪♪ | LOVE台湾♡ はコメントを受け付けていません。

いしがきミュージックフェスティバルに行こう、じぇじぇじぇ♪

さてさて明日(9/7)木曜日、FM岩手「Posh!」番組内、18時半頃〜『高橋ちえの未完成ラジオ〜ライブハウスに行こうじぇじぇじぇ』、

ロットングラフティー・ノブヤさんのインタビューをお届けします。

自分で言うのも何だけど、編集しながらちょっと、心がぐらっとしてしまったのは。

こうして‘態度表明社会’という、SNSなどを通して自分の意見やら何やらを自分なりの手段で発信できる今の世の中で、でも、でも。みんながみんな、そうやって発信できているわけでもなくて、でも、できなくても(意図的にやっていない場合も含め)、動いている人や考えている人や、行動している人というのは確実にいるわけで。さらに言うなら、自分なりに‘表明’しているつもりでも、それがうまく伝わらなかったりするということもあったりするわけで。

ちょっと書くと、ノブヤさん1人にお話を聞きたかったのは。今年アタマの「東日本大作戦」・トークイベントが引き金です。その時のことも、お話ししています。

ロットンのファンの方々、いしがき〜を楽しみにしている方々、だけではなくて。普通に、聞いてもらいたいインタビューをお届けします☆

20170906-230003.jpg

先月はジーフリ(G-FREAK FACTORY)・茂木さんにケセンロックの楽屋でお話し聞いた模様をお届けして、あの時のお話も短いのにぎゅぎゅっと濃すぎるお話をお届けできたという自負があります。ファンの方ならずとも「生きる」ということを感じざるを得ない、というか。

こういう年齢になってくると(ジーフリもロットンも同年代だし、今、この世代が頑張ってるのはモチロン、それよりセンパイたちがまだ第一線でがんばってるからね!ヘタってられない!笑)、やっぱり活動できる時間とか、もう限られてるんだと悟りはじめてくるんですね。でも茂木さんが言っていた通り、それはネガティブな意味ではなくて、限りがあるからこそ茂木さんにとっては、1回1回のライブをより必死になれるようになった、ということで。同じなんですよね、ワタシにとっても。たかが10分ちょっとの時間でも、伝えられること、ワタシだからできること、それは間違いなく最近になって、できるようになってきたような気がする、と。でも満足というところには及ばなくって、だからまだ必死にもがいてる、というか☆

ロットンは今年、いしがきミュージックフェスティバル、全てのステージの、まさに大トリ。いっちばん大きいステージの、いっちばん最後を飾る。ジーフリは、2番目のステージで、トリを飾る。

今年も、いしがき〜でしか見られない景色が見られると確信しています(^^)

9月18日開催、いしがきミュージックフェスティバルについては→コチラ

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪, 岩手のコエ | Leave a comment

ケセンロック 東京打ち上げ♪

先日、ラジオを聞いていたら。

「夏に対しては、‘終わり’って言葉をよく使うけど、それ以外の季節で‘終わり’と使うのか。たとえば、春の終わりとか、秋の終わり、とか…」的なリスナーさんのメッセージが読まれていた。確かになぁ、と思った。

確かになぁ、とか、深いメッセージとか。ふむふむ、としてしまったり笑ってしまうのはやっぱり面白かったり聞いてしまうパーソナリティさんの番組が多い。特に挙げるならJ-WAVEの「Radio Donuts」なんですけども(そう言っておきながら、このメッセージは違う番組宛ての話ですが。笑)。

話題の『ボクたちはみんな大人になれなかった』を今日、あっという間に読み切れた。ドトールで読みながらふんわり涙が出てきた。今もこうして、‘みんな広い世界を覗いて、片手に収まる窓を開けて満足しようとしている’(上記の本より引用、失礼します)、そんな自分がいる。

何かが足りないと思っていたけど、それが、本当に自分ひとりになりたい時間だと気づく。手持ちぶさたになって時間があると片手に収まる窓を触っているのは、ひとりなようで、ひとりではないのだ。そんな自分に涙が出たような気がするし、明日読んだら、全然違うところで引っかかって涙してしまいそう。

人の思考も嗜好も、興味も分散していて自分から新しい世界を広げていけもする世の中なんだろうけれど、どんなに手段や情報を得る先が広がったとしても、やっぱり、おもしろいものはおもしろかったりするんだろうし、共感を得られるものは得られるものなのだろうと思う☆

前置きが長くなりましたが、先週末のできごと。
20170905-223908.jpg

もう、それはそれは…!!!

20170905-223922.jpg

美味なものばかり食べて来ました!

人生で初ウツボ。写真を撮りまくり!

20170905-223927.jpg

今年のケセンロックフェスティバル、関東から4人の友達が遊びに来ました…なんとそのうち2名は日帰り(!)という強行軍(本人たちに言わせるとそうでもないらしいのだけど?)で。

こんなに、こんなに嬉しいことはありません。

何度も何度も引用してるけど、「半径5メートルの景色を変えられない人が、それ以上の景色を見られるわけがない」、SET YOU FREE・千葉さんが飲みながら言った言葉です(→元々は似たようなことをガガガSPが言っていて、というのを千葉さんも言っている)。

自分の知人たちが、岩手の、山奥まで。それは確かに素敵な素晴らしいアーティストが出演しているフェスだとしても、こうしていろんな労力を払うこと。ただただ、嬉しくてなりません。

みんなで美味しいゴハン食べて、あの時の思い出を話しながらわいわい。幸せでした。東京にいようが、なんだってできる、きっと、この先。また、そんな気持ちにさせてくれました☆

20170905-223932.jpg

残念ながら(笑)何度撮っても、まさやんしか写真に残らなかった不思議(持ってるんだろうなーある意味!)!四星球が通りかかったタワレコ渋谷のビジョンで大フィーチャーされてて、なんだかこれも嬉しくなったのでありまする♡

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪, つれづれなるまま。 | ケセンロック 東京打ち上げ♪ はコメントを受け付けていません。

Teen’s Music Camp♪

この夏は2回開催!

20170903-111538.jpg

8月さいごの日、この日は出演者のレベルがとっても高くてびっくり、いや確かに毎回そうではあるんですが、今回は、うーん。間違いなく本当に高かった!

ティーンズと謳いつつ、一般的な大学4年生の年齢までの22歳まで+オリジナル曲の演奏というのが条件。応募が増えていて、「選ぶのが大変だった!」と聞いております☆

今回、出演した中で特定のバンドやアーティストについて好みを書くのは控えますが(うーんでもやっぱりお気に入りができてしまうのは仕方ないよね。笑)、Border Lampは「とけた電球」っていうやっぱりいいバンドがいるんだけど彼らの後輩だったとか、April Mistはあんなにいいライブをするようになったのに今月末で解散するとはなんとも悲しかった…ラストライブはもちろん見に行く!

20170903-111543.jpg

ティーンズのイベントでも「きちんと出演者全員残って打ち上がる」を教えるのはさすが新宿ロフト。でももちろん解散も早くて22時すぎには撤収。そんでオトナたちが残って飲むパターン。笑

20170903-111547.jpg

7月末の時はロフトのバーの方がヤバヤバなイベント開催でして(!)、野沢直子さん、見たかった…って、みんな言ってた…(笑)!

春の回に続き新潟の琴音ちゃんがラインナップ。琴音ママとはもはや仲良しなんでずーっとおしゃべり。琴音ちゃんにはこのまままずは新潟で音楽をのびのび続けてほしいな。そんでこの日は新潟勢の印象が強くて、新潟には密かな音が眠ってるんではないかと思ってます。仮初のウマシカ、ちょっと楽しみになっちゃう存在で!翌日テストがあるからって夜行バスで帰っていったあたりもティーンズイベントならでは(クリトリック・リス、スギムさんとはちょっと違う。笑)。postman’s walkerのメンバーの礼儀正しさが素晴らしかったことも忘れないように書いておこう♪

20170903-111552.jpg

MCはしているけど、ホントに普通にライブを見ながら合間にMCさせてもらってる、という感じもなきにしもあらずでして(笑)、8組とか出演者がいると長丁場なイベントなんですが本当にいつもあっという間です。次回の開催は未定ですが、またあると思うので次回も楽しみにしています(^^)

ということで今年は3回開催されたティーンズイベント。実はツイッターではつぶやいたりしてるんですが、特に彼らの音は「追っかける」と決めました(好みを言ってるやん!ってツッコミはなしで)♪

ティーンズイベントでお世話になっておりますEggsのサイトで聞ける音源、「月9ヒロインを追って」もいいんだわ→コチラ

シティポップがちょっと変化して、ポップス色がより濃くなる感じがこれからのバンドシーンで増えてくるのかと思っています。

tribeボーカル・濱岡くんはイケメンなのに加え、おばあちゃんが岩手在住(!)ってことで一気にファン度が増す。笑笑!

20170903-111557.jpg

ロフトに行く前に発見。こんな名前ついてるんですか!?

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | Teen’s Music Camp♪ はコメントを受け付けていません。

夏の終わりのような。

一気に涼しくなりましたが、ワタシにとっては9/18・いしがきミュージックフェスティバルが終わるまでトーゼン夏は終わりません!

今年も会場で、皆さんと思い出を作れたらいいなと思っています(^^)盛岡で会いましょうね!
20170831-112844.jpg

そうそう、この前もナイターに行ったのよーん♪

20170831-112850.jpg

おなじみのメンバー。神宮名物のソーセージ盛り合わせをパクパク。

とゆーことで今回も!

20170831-112857.jpg

撮影;オレっち

20170831-112904.jpg

撮影;モリタニアン

しかしなぜこうも違うのだ…なぜだ…なぜなんだ…???

20170831-112914.jpg

とってもいい席で観戦できて、つば九郎が活躍するシーンも間近で!

でもトミちゃん…

「ツバタロウ」ではないぞ。「つばくろう」ね(爆)!オモロすぎる…

そんでもって、

「分かった!野球は9人だから、九郎なんだー!」

ほうほう、なるほど!?

調べてみる。

うーん…そんな記載はない…(by ウィキペディア)???

20170831-112920.jpg

この日はヤクルトが劇的なサヨナラ勝利を収める!というとってもいい試合でして!ヒーローインタビューをバックに記念撮影するアホ3人♪

いやーしかしナイターはいい。今年はハマスタに行けてないのが心残り。まだチャンスはあるかな!?

20170831-112927.jpg

エイベックス時代の同期と飲み会。夏の総まとめ。フェスあれこれ。しかし話は尽きないものだし同期の存在に感謝☆

20170831-112933.jpg

マツオ嬢とも飲み会。このあとイワテバルに行き、日本酒で撃沈(笑)。いつも良くしてくれる鶏豚きっちんスタッフとパチ♪

20170831-112939.jpg

すごいねー!大井川鉄道、はじめて見て来ましたー!オトナもきゃいきゃいしてしまうので、子どもちゃんなんて言わずもがな!今回は見ただけなので、いつかは乗ってみたい♪

今日で8月もさいご。本日これから、新宿ロフトで「Teen’s Music Camp」ですん!7月末に続き2か月連続開催で、本日もMCさせていただきますー。まとめて追ってレポしますね。若者とのいい出会いを今日も期待して、では行ってきまーっす!

Posted in 未分類 | 夏の終わりのような。 はコメントを受け付けていません。

ラブシャ〜個人的Day2

わかります??

20170830-174322.jpg

富士山がどーん!そんなロケーションなのです〜♡

ワタシが週末に行った2日間は、雨こそなかったものの全体的にどんよりで、ただ日中は暑さがあってビールが進む!天候には恵まれたように思います。これ、メチャクチャ晴れたらどんなに綺麗に富士山が見えるのか…!!!

20170830-174327.jpg

2日通して、久保田利伸さんが圧倒的すぎて別格なのはちょっと置いときましょう。いやホントにですねこれが…スキヤキ、英語に日本語を交え外国人ボーカルとのセッションはもう心揺らされっぱなしでした。ライブの場で音と、お客さんと、どう遊ぶかというのが完璧でしたね。エンターテイナーでした、それでいてあのボーカル。ファンでない方が多い中、お客さんを完全に掴んでた。こういうのがまさにフェスの醍醐味だと思った、ファンばかりが集まるワンマン公演では感じることのできない、お客さんの心をぎゅーっと、わしづかみににしちゃうあの感じ!

今回のお目当てはKANA-BOONでしたが、今もってあんなに深くみんなで頭下げるのか、例の件をまだ謝罪するのか…本当に彼らはしっかりしてる。自分たちでバンドの看板背負ってちゃんと歩いてるな、と思った。

KICK THE CAN CREWは知ってる曲ばっかりだったしフレデリック、CORNELIUSも素晴らしかった。レキシ、Suchmos、DRAGON ASHはやっぱりカッコいい。カッコいいという意味ではアレキサンドロスがまた1つ、抜けた感じがする。川上さんのイケメンっぷりはもはや罪(笑)。ネバヤンにヨギー、オカモトズにポルノグラフティと、まぁ見たね2日間で!

20170830-174332.jpg

そんな中。個人的な‘一等賞’は、Sumikaです。

「参加賞じゃなくって、一等賞を取りにきましたー!」って、ボーカルの健太くんが言っていた、初めてのラブシャ。2年前に声が出なくなってしまったこともMCで話していたけど、それ以外にも機材車が盗難に遭ったり、さかのぼって前のバンドのことや、なんか…健太くん、そして今のSumikaメンバー、みんな本当に、がんばってるし、がんばってきたんだよね。健太くんは神奈川つながりで、本当に「いい子」と言わざるを得ないような存在で(笑)、多少の肩入れをしてしまうのは仕方ないにせよ、でもそれを差し引いてもラブシャのライブはワタシ的にとってもとっても、素晴らしかった。この先、いちばん大きなステージを狙いに行けると思った☆

ゲームの世界をモチーフにしながら、現実生活にもぐいぐい刺さってくる歌詞だらけの、ラブシャでも演っていた一曲♪

20170830-174337.jpg

3日間の大トリ、ゆずの演奏に見送られて帰りました。見たかったところですが、そこまで見ちゃうと渋滞がたぶん大変…泣く泣く。

20170830-174342.jpg

前に初めて来た時に乗った気球は今も健在!これがまた気持ちいいんだよな〜!

20170830-174346.jpg

冷やしほうとう、富士宮焼きそば、と地元の食べ物をパクパク。他にも山梨のB級グルメ・鶏モツ煮とかいろいろあったな…胃袋が何個か欲しい、もしくは食べ物貯金ができたらいいのに…

20170830-174350.jpg

東北ライブハウス大作戦のブースには通称「先生」がいましたー!イエイ♪

あー本当に楽しかった(^^)、そして2日行ったにもかかわらず疲労がまるで少ない(オマエ運転してないからだろ!ってツッコミはなしで。笑)!ラブシャは毎年行きたいなーと思ったです!

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | ラブシャ〜個人的Day2 はコメントを受け付けていません。

ラブシャ〜個人的Day1

先週末は山中湖へ!

20170829-083910.jpg

SPACE SHOWER TVの音楽フェスですん♪

これがまた、ロッキンの会場を超えるような装飾のかわいさっぷり!なのと…

20170829-083915.jpg

メシものでアーティストのブースが出てるのが◎!

しかしながらそれ以外の一般の出店も美味しそうなクオリティ高いのばっかりで、結局ここにはたどり着けなかった件…笑

20170829-083923.jpg

新宿ロフト・ヒグチ女史の車でゴー。ごめんねドライバーをさしおきアルコールいただきましたん。こちらは人生初の「パクチーハイボール(なかなかでした)」、そしてヒグチ女史のマンゴーかき氷を見よ!

ラブシャは3ステージあるのだけど、見ようと思えばすべてのステージをちゃんと見られるタイムテーブル&歩いて移動も全然負担にならない距離というのがとにかく素晴らしい。お手洗いもたくさん用意されてるし(掃除が行き届いていないのは仕方ないとして)、本当にストレスや疲れなしで楽しめる!今回行って、それをしみじみ〜感じました。ロッキンとかは駐車場も基本的に遠くて会場入りするまでそこそこの距離を歩かなくては、なんですが、こちらはまず、‘駐車券がいらない’…という、フェスの概念を覆す感じで(笑)、そりゃもちろんオフィシャルで駐車券を取ると会場の目の前にどーんと停められて楽チンなんですが、その真横付近にあるペンションの前にはじまってそこから横並びにいろんな場所で駐車場がオープンしていまして、しかもオフィシャルの駐車券と値段が変わらない(2500円)で停められる!ワタシたち1日目は徒歩5分もかからないテニスコートに(笑)停めました。もう快適快適、知ってる限りではこの快適さはナンバーワンですね♪

最近の傾向として仕方はないのですが、ふらっと行けるようなフェスって減ってると思うのですよ。行くとなったら準備もしっかり、決めた交通手段を使わなければ、と。そりゃあ会場の大きさとかフェス人気で来る人も格段に増えてるし本当に仕方ないのですが、天気がいいからドライブで行こう、とか、いややっぱりアルコール飲みたいから路線バスで行こう、とか。そんな感じで当日決めてもいい大型フェスはここくらいなんじゃないかなー?

ライブのことはまた追って書くとしまして(今回2日行ってるんで個人的Day-2で)♪

この日は、ヒグチ女史と。フジファブリック・志村さんの足あとをたどってきました。あれから、8年。

20170829-083928.jpg

「志村くんが、‘たぶんいちばん美味しいと思う’と言っていた、うどん屋さんにアテンドするね!」…ちょ、プレハブやん!?

暖簾をくぐると…

待ってる人もいる!

大きめのテーブルに、席が空くと必然的に相席。おススメのこちらをオーダー。

20170829-083933.jpg

もうですね…

美味!なんてレベルのものではない!!!

このお店で、このおうどんが食べたくて。また、必ず行こうと決めたほどであります。もはや、ワタシの知ってる、これまで食べて来たうどんは別物。のちほどお会いした、志村さんのお姉さまに「あそこのうどんは概念覆るでしょう?」と言われたのも納得。スープもほぼ飲み干す。はぁ…写真を見てたらまた食べたくなった…!!!

こちら、並サイズ。志村さんはあったかいうどん、冷たいうどん、2つ頼むほど食べていたそう(笑)!ちなみに並サイズ1杯でも十分、夜までおなかすきませんでしたからねー!

(ちなみに、ちなみに。プレハブな建物なのも、もともとは小さなお店が人気店になってしまいあまりにも手狭でこうなっているらしい、とのこと!)

母校を訪ね、お墓参りをし、志村さんのご実家へ行きました。

とっても、とっても…

胸がいっぱいです。

お母様に、いろんなお話をうかがってきました。とっても、とっても快活な素敵な、そして音楽が大好きで今のシーンにもとっても詳しいお母様でした。

わたしは、この日を忘れることがないでしょう。
20170829-083938.jpg

空気がきれいで、山がすぐ近くて、水もおいしい。富士山がそびえる。富士吉田市。

志村家からいただいた、2017年のカレンダー。この土地を、志村さんも愛しながら。その土地に住む家族を愛しながら。音楽を生み出してきたのだというのがよく分かった。

胸がいっぱいです。今も。

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | ラブシャ〜個人的Day1 はコメントを受け付けていません。