山の上で♪〜KESEN ROCK FESTIVAL ’18〜

今年もあっという間にKESEN ROCK FESTIVALの季節がやって参りました!
宮沢賢治が愛した場所でもある、住田町から奥州市まで、広範囲に広がる小高いあの場所・種山ケ原に集まる季節です(^^)

FM岩手『高橋ちえの未完成ラジオ〜ライブハウスに行こうじぇじぇじぇ』にて、今年はケセンロックの実行委員長・村上健也さんにご登場いただきお話をお届けしました。
いよいよケセン直前!で、ラジオでは放送できなかった部分も含めたお話、こちらにアップします!

(ラジオのオンエア日が7/5でしたので、その兼ね合いから、「来週」という表現が多々ありますが、「今週」に置き換えてお聞きください♪)

 

チケットはまだ間に合いますよ!
急に休みになった、三連休に何かしようかな、今年は天気予報がいい感じだぞ、などなど、理由なんてなんでもOK!
種山ケ原で皆さまにお会いできますこと、楽しみにしています!

 

【去年の「イベントステージ(=FREAKSステージ)」での一コマ】

なぜかスパーリングをやっているの図。その後、お客さんや子供たちもみんなで公開スパーリングに!

この方の降臨というのもありましたな(the band apartベース・原さん)。さて何があったのかは会場にいた方とだけのヒミツ♡

さてさて今年はどんなドラマが(^^)皆さんとドラマを作っていけたらと種山ケ原でお待ちしています!

ケセンロックHP→コチラ

 

PS)ケセンロックの実行委員長、とはまた違う顔として。謙也さんがインタビューにこたえた様子がコチラのウェブ記事になっています。ぜひ併せてお読みくださいませ→コチラ

Comments are closed.