とりっく おあ とりーと♪

しかし年々すごくなってないか…日本のハロウィン。みんなでやれば怖くない、なのだろうか…

そんなことを言いながら先週末、ハロウィンパーティに行って来たんですけど!もちろん仮装して!ハイ!

20171101-083541.jpg

と言いつつ会場の写真がまったくなくてスミマセン。こちら、とある飲食ブースのお店をパチ☆

3日間にわたって幕張メッセを会場に壮大な規模で行われる、VAMPS主催のハロウィンパーティ、初日に行ってきました!!

これ、まず会場ステージの装飾も素ん晴らしい。あえて写真なんか残しませんよ、これは自分の目で体験しないと!

しかし…いろいろライブを見ているつもりでしたが、まだまだ知らない音楽の世界があるな…というのがまず正直なところで、ドギモ抜かれましたよワタシは!まさにステージ上でhydeさんとDAIGOさんが会話していた通り、「Y・B・I!(←DAI語/わかるかな?笑)」でした(^^)

ロットン(グラフティー)には間に合わなかったのだけど、最後に全員登場!の時の彼らはあまりにも本気コスすぎてメンバーの認識不能でした(爆)、coldrainはちゃんとライブで見てみたいと思ったし、清春さんやhydeさんはあまりにも色っぽいし、hydeさんのジャニーズもビックリなあれやこれや(ステージから消えたよ!!!)、ステージ転換中もやまちゃん(やまだひさしさん)MCでゲストトークがあったりお客さんの仮装をイジったり、とにかく飽きることのない時間でした!

そんでもって。飲食ブースのハロウィンメニューもいろいろ手が込んでいておいしそうだったなー、物販のグッズも来年のハロウィンのために買っておこうかしら?ってくらいカワイイのあったし、またステージの話に戻るけども出演者の仮装があまりにも本格的すぎてハリウッドの特殊メイクか!?と見まがうほどだったし、おまけに会場のお客さんも百人百様のコスを楽しんでいて、カチューシャひとつ着けた程度のオレ(そんなお客さんもいましたけどね)は来年、ホンキ仮装をしてここにまた来たい!と思うほどでした。そして、ぜったい友達といっしょのほうが楽しいね(^^)

主催のVAMPSも楽しんでいるのはさることながら、年に一度のエンターテイメントをお客さんにもとことん楽しんでもらおう、という気持ちがすごく伝わってくる、そんなイベントでした。幕張メッセの広い会場を最後は出演者全員で練り歩いてお菓子(キャンディかな?)をばらまき歩くのだって、錚々たるアーティストたちがみんなそろってやってくれるんですもの!もう、素敵なことこの上なかった夜でした♪

 

素敵な夜と言えばその前の週は☆

20171101-083547.jpg

宇都宮・ヘブンズロックのサエッキーが絶品ホルモンを焼いてくれたの巻♪

20171101-083552.jpg

どーん!!!

サエッキーとは久々にサシ飲みしましたが、あれこれ話が止まらなかったです。笑

いろんなライブハウスの店長がいらっしゃるけれど、サエッキーの存在に安心してやって来るバンドやアーティストだって確実にいる。

ラジオのお仕事、スタートが宇都宮・栃木で本当に良かった。そんなことにも感謝した夜☆

ホルモンの前には久々にライブも見たでよ。ヘブンズロックの雰囲気は昔ながらのライブハウスでいいよね♪

20171101-083558.jpg

「来年!野音の日!空けといてや!」…久々に会うジョーヤさん(Vo)は相変わらず、パワーありありでした。今だから話せる四方山バナシも聞きました(若い頃のヤンチャな話はバンドマンはあるほうがいい。笑)、そうそう、ライブもね。今こうして似合うスーツを来てこんなロックをするバンドはいないと思うから、目指してほしいな、もっと上を。そしてそんなこと書かなくとも彼らは目指していると思うし!

空想委員会・岩手大学出身というメンバーにもお会いしてご挨拶できたし、宇都宮はビミョーに地方のライブハウスみたいな良さがあって、ライブ後に気さくにアーティストがフロアにいたりする感じも◎(東京だとあったりなかったりするのでね)。

そんな矢先…

「何やってんの!?」

20171101-083602.jpg

って、こっちが聞きたいわ!笑

 

このお方ですよ、はい。今は大手イベンター会社で働いてるけど、元はとあるバンドのマネージャーね!

震災後にバッタリ会って(これがまさかのKesen Rock トーキョーの時!)、ライブハウスで会ったりして、で、このたびようやくちゃんと連絡先を交換しました(爆)!

うーん…ホントにこの方とのご縁は特別というか、まさにヘブンズロック、この場所で。ライブ見て、面識ないけど、紹介して欲しいとお願いしたバンドが2ついます。ひとつがメンバー変わる前のBeat Crusaders、そしてもうひとつが、この方が担当していたバンドでした。

いろんなことがありまして、バンドは続かなかったけど。いま、またこうして音の鳴る場所で会えるのを幸せに思った。文化放送の番組のことも知っていて、「(番組ゲストのこととか)オレができることがあったら、なんでもするから」って。口は悪いけど(表記できないもん)、頼りになるヤツです。あー、宇都宮行って良かった(翌日〜南相馬・騎馬武者ロックフェスのために行けるところまで行って前泊しようと思ったら、やっぱり宇都宮選ぶよね!騎馬武者にも本当に感謝!!)!

まっ宇都宮行ったんでレディオベリーにも寄ったよ♪

20171101-083607.jpg

カンカン氏とは10年ぶりとかで会うの!?なんつって爆笑!ゆー兄(渡辺裕介アナ)のイナ戦大好きっぷりのブレなさに感動!これ、ホント大事!!

みんなで、いえーい♪♪♪

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | とりっく おあ とりーと♪ はコメントを受け付けていません。

渋谷×文化ラジオ 3回目&4回目!

いやいやホント時の流れがまたたく間すぎる…

きのうのテレビでマツコ(デラックス)さんが、1年の流れが2か月くらいに感じるって言ってて、でもさすがにそこまでの速さではないけど、でもでも本当に速いな、と…

さてさて先週の『渋谷×文化ラジオ』、放送後記♪

20171031-090210.jpg

アスパラ(=ASPARAGUS)もバンドとして15年戦士ですかー!

そう、確かに。ビークル(BEAT CRUSADERS)とのスプリット盤で知った気がする。そしてそれは実家だろうか、まだ手元にあるはず。

あの当時はこうして未来に番組にお迎えするなんて全くもって思ってなかったな…

番組でも話してしまった通り(自分的には話すつもりはなかったから、あえて写真用にTシャツ着て行ったんだけど。笑)、アスパラの皆さんとの接点は完全に「ケセンロックフェス」ですね!毎年、サブステージでのアトラクション(主にじゃんけん大会=本当に、何も知らずに番組聞いた方には「?」だったと思う、フェスなのに。でも言った通りで、来れば分かるさ!)を楽しく盛り上げてくださっている。

2つほど言い忘れたことがあります。

その①;しのっぴ師匠(真ん中)がなぜワタシのお喋りの‘師匠’なのか?⇨よく喋る、というのとはまた違いまして(いや喋るけども)、ものの「たとえ」が素晴らしいんですよねー!言い換えが素晴らしいといいますか。「なるほど〜」と思ってしまうことが多いんですよ(笑)。アタマの回転が早いのもあるけど、やっぱりいろんな言葉がインプットされてるんでしょうな、と思います☆

その②;来年以降、学祭にぜひ呼んでほしい!⇨CDだと伝わらないかもしれないのですが、3人のライブを見ていると「メンバー4人だっけ?」とか思ったりすることがある。音が人数以上の多重さをもって聞こえる時があるんですよね(もちろん打ち込みとかの音は使っていない)。これは本当に、びっくりする時が多々あるのです!

今回は、3人そろってお越しになれるタイミングでぜひいらしていただきたいとお願いしました(マジ)。それに応えてくださったこと、本当に嬉しく思っています(^^)これからも、アスパラの音のいちファンです♡

20171031-090215.jpg

さてさてもうお一方。先週の金曜、渋谷の東急本店・屋上で開催された「渋谷ビールフェスト」のご紹介。主催のおひとり、水野さんがスタジオにビールを持ってやって来た!

こちら、マカなどの成分が入りました「渋谷ビール(=宇田川カフェなどで飲むことができます)」…スタジオで一口いただいたあと、番組が終わってからスタッフみんなで乾杯いたしました!

が…

「なんか、なんか、おかしいよね!?」

みんなビール1杯程度しか飲んでいない、スタッフには酒豪が多い、なんだろうこの、「ほわ〜ん」とする感じ…!?

たぶんですね。その「マカ」の成分によるのかと(推測)?

しかーし!

その「ほわ〜ん」を抜けると、あとは逆に元気になる!その後、ミキサーのマキさんと飲みに行ったのですが普通に飲めたし、次の日はまったくアルコールが残らず!

そんでもって、件のビールフェストだと「マカ」の成分2倍のスペシャルビールが飲めた…んです。これはトライしたかった!けど、ワタシたちが試飲しました普通の渋谷ビールはいつでも宇田川カフェで飲むことができます。これ、また飲みに行こーっと♪

20171031-090220.jpg

そんでもって先々週。文化放送はスペシャルウイークということで、19時台&20時台で2組のゲストをお迎え!

まずは予定の時間よりも早くスタジオに訪れたLOW IQ01(イチさん/イッチャン)さん。なんだかこの日は本番マエから真面目モードでした(ホントに)!

生放送でバラしたからあえて写ってる写真を使うけど、そうこの日はノンアルコールビールでした(に対して、焼酎じゃないの!?等のツッコミがリスナーさんから来るのはさすが。笑!)。早口じゃないイッチャンだ!とか、ツイッターでかなり盛り上がってた(まるで全て紹介は出来なかったけど)のは、あぁ今の時代のラジオはこれでいいんだなと実はイチさんをお迎えして初めて実感できたことでした☆

そして…なんというか、イチさんに教えてもらった気がするな。「それ放送で言うなよ〜昭和な話じゃん!」と言ってた内容というのは、CM中になんだけど。ドリフターズが、『8時だヨ!全員集合!』という番組を担当する時。「半年間の番組なんで、好きにやってください」みたいな話から人気番組になったというお話をしてくれたのです。捨て身でやる、ということ、なんかしみじみ。このタイミングでイチさんをお迎えできて良かったなぁ、と心から思ったのでした(^^)

そんで20時台はTHE BACK HORNのギター・栄純さん&ベース・岡峰くんをお迎えしたのでした。そうなのです、フェスで会ったりしてますが、あんまりゆっくりとお話ししたことって栄純さんとはないんですよね。しかしながら話しはじめるや何だ、あの落ち着く安心感は…東北のことばだから、なんでしょうな、ハイ。笑

(そんな栄純さんが渋谷でナンパとかして『キズナソング』を産み出したというのは…栄純さんのナンパ…想像するとムズムズする。笑)

あっ、バックホーンとの写真をもらうの忘れてた、ということで番組のオフィシャル後記へどうぞ⇨コチラ

バックホーンがペインティングした絵を持って、震災直後にライブハウスを廻ったことも忘れることはありません。こちら、放送では触れなかった話だけど、CM中にそんな話をしてました。盛岡・club change waveでは今も、ドリンクカウンターの目立つ場所にそのペインティングがどーんと飾られてる。今でもじーんとしてしまうのは、ワタシだけではないはず。

バックホーン、ありがとう。って、帰り道にずーっと思っていたよ☆

20171031-090225.jpg

さてさて先々週はスペシャルウイークおつかれさま会をしました!ワタシを文化放送に誘ってくれたM女史(ワタシの隣)も来てくれました!

感傷に浸りたいけど、現実は容赦なく次の現実をもたらしてくるなぁと思います。笑

そんなわけで、今週の『渋谷×文化ラジオ』は、たぶんお休みです。が、日本シリーズの結果しだいなのと、第5戦に行った場合でも雨天中止になった場合は通常通りに放送いたします!そして11月は祝日もあったりしてやや変則的にお送りしますが…フライングしていいですか???

来月、あの方をお迎えできることになりました。

ずーっとずーっと、ワタシが、歌に『真理』がある、と言っていたアーティストです。

できたてのアルバムを聞いています。モロッコに行ったことを思い出しています。風がひゅうひゅうと吹く、何にも流されるなよ、と。そう教えてくれる。は、ちょっと、まわりが、まわりが、と思いすぎていた自分がいたかもしれません。

フラットになれる自分がいる。新しいアルバムを聴きながら、こうしてブログを書きながら。フラットに向かっている自分がいる。

では、引き続き、『渋谷×文化ラジオ』おつきあいくださいね♪♪♪

Posted in つれづれなるまま。 | 渋谷×文化ラジオ 3回目&4回目! はコメントを受け付けていません。

騎馬武者フォトギャラリー/2日目

あの日からもう1週間も経ってしまうのか…

騎馬武者ロックフェス@南相馬、2日目は朝イチでこの方々に会ったYO(^^)!

20171030-161328.jpg

チーム・大槌ありがとうロックフェスティバル♪♪♪

この日は選挙があって、きのうの夜(というか日が変わって深夜)に到着して、お昼マエには会場を出るという強行軍だった。でも、それでも。やって来る。

動く人は、動いてる。ただ、それに尽きる。そしてこの、笑顔ね。

騎馬武者チームも似てるところがあるんだよなぁ。

本当に、騎馬武者チームもいろんなフェスに顔を出して。顔を出せない方たちには直接のオファーも厭わない。ウソかホントか知らないけど、「メタリカ(だったと思う)に毎年、出演オファーを出してる。しかも日本語で(by 萬福食堂マスター)」…どこまでマジメなのかネタなのか分かんないけど、こういうの、最高!だし、「あぁこのチームならやりかねないな」というのがまた、なんとも。もう想像するだけでひたすら笑える。

けどさ。

こういうチカラが、確実に。地元の人の気持ちとか心を支えてるところは、きっとあるんだよね。そしてそんなチカラは、地元をひょいっと飛び越えて。今や地元の人のみならず、アーティストだって全国から、やって来るようなフェスになるのだ☆

20171030-161334.jpg

おい、ヤス、がんばれよ!!!

(ヤスも大船渡のライブハウス・フリークスからこの日はやって来て音響さん♪)

そして………

あー………

20171030-161340.jpg

ケセンロックの実行委員・ケンヤとうさんもやって来た。雨降らしがやって来たの巻★

(この日はlocofrankも出演していて、雨降らしが揃いに揃った…笑)

 

そういえば、花男くんと写真を撮るのを忘れてしまったな。

花男くんにライブ後、たった一言だけ言ったよ。

「ズルい」ってね!

ことしは最後の花火、上げられなかったね。皆さんから募ったお金で最後に上げる花火。申し訳ない思いと共に、悔しい思いをしているのは実行委員であり、ずーっと騎馬武者にも花火にも、思いを持ってライブをしてきた花男くんでもあってさ。

でも、そんないろんな思いを。すべて、すべて。ライブに出していたね。

やっぱり、ライブに行くことを。ライブで目の当たりにすることを。やめられない、って思ったよ。その日、その場限りでしか感じることのできない、ライブ、というものを。

あの時、花男くんが語った、ライブで見せたこと、それがすべて☆
20171030-161347.jpg

騎馬武者ロックフェスは3つのステージがあって、各ステージにMCが立ちました。

左から、毎年ステージに立っている、ナシモンさん/南相馬ひばりFM・今野さんと☆

ナシモンさんのMCは「なるほど〜」と思わせられる部分がとても多く、たとえば‘あおり’のMCはやっぱり男性ボイスのほうがやっぱりしっくりくる気がする。今野さんは、地元の名産品も入れたMCで、こういうの大事だよなぁ、と思わされたし。

何にせよ「MC」としての役割というのは、こうでいいんだよな、というのを見せられた感じがします。

また、来年もこの3人でよろしくお願いします、って。気が早いけど、ちゃんとステージでご挨拶して終了しました。だってさ、最後の最後、もう時間だってずいぶん時間が押してるのにさ、実行委員長を引っぱりだして、ナシモンさん「来年はどうします!?」とか聞くんだもん(爆)!!!対して「来年も、やります!!!」って宣言してしまう実行委員(猛爆)!!!

舞台監督はいるけど、その道のプロではない。もしもプロフェッショナルな舞台監督さんがいるステージなら、いろんなことが許されなかったと思う。けど、そういう方がいない良さ(と自由さ)というか。その自由さが時によろしくないために厳しく監督していかなくてはいけないのも分かるのだけど、自分的には、自由の中で自己責任のもと、自由にたのしむ、というのを感じられた2日間だったと思うし、これくらいの自由さがあるフェスはまた良いものだなと思ったというか、できる現場できない現場があるからこそ、こうした「自由さ」があるフェスはとっても素晴らしいな、と思ったのです。だって今回、MCとして注意事項なんてほとんど喋ってないもんね(笑)!

それと!

ケセンロックで毎年見かけるお客さん、「ちえさーん!」と呼んでくださった方、わいわい、わいわい。自分でも想定外に自分の名前を呼ばれたり声かけてくださった方、本当に嬉しかった。来年は、もっともっと、フェスの現場に携われたらいいなと思います(^^)♪

20171030-161353.jpg

おやおや〜!?

実は1日目の朝早い楽屋でバッタリ!からーの、2日目が終わって、ようやくゆーっくり乾杯できました、イシワタケイタさん!

なんか世の中狭い…としか言えないのだけど、知り合いの知り合い、という(笑)。東京でそんなみんなで改めて飲もうね、と約束をしました☆

しかしケイタさんのお顔を見てもい〜い表情だよね。この2日間がどういう日だったかというのはケイタさんのお顔からもじゅうぶんに察していただけるかと♪

(後ろのハワイアン・ユータさんがカメラ目線なのも面白い。笑)

20171030-161358.jpg

そんな騎馬武者から1週間経って、世間的にハロウィンとからしいじゃないですか…?

20171030-161404.jpg

トリック オア トリート!

騎馬武者ロックフェス、ありがとうございました!

後ろ髪引かれながら、台風のなか帰りました…本当に、本当に。もっといたかったです。また、必ず来年に(^^)!

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | 騎馬武者フォトギャラリー/2日目 はコメントを受け付けていません。

騎馬武者フォトギャラリー/1日目

20171026-100855.jpg

開催日の前日から雨模様になり、3つのステージのうち1つは敷地内にある屋根の会場に移してのライブスタート!

さっそく…

朝イチ、お会いするとは思いませんでした…!

20171026-100928.jpg

宮古のスター・ヤスオさん(雷矢)!若輩者のオレ、ちゃんと元気にあいさつしました(笑)!!

そんでもってワタクシ担当のステージに行ってみたら…

20171026-100935.jpg

何やってんの!?

大船渡でZALUSOVAというバンドを組んでいた、ヨシダシンタローじゃん!

今は形を変えてZALUSOVAを続けつつ、福島で大学生なんだった、そうだった!

ということで…

彼が2日間、ワタクシのステージ舞台監督を務めたのであります!

しかしながら…

ま〜あ本当に立派。安心してMCができました。プロもびっくりな仕事ぶりですよ、さすが福島のライブハウスでバイトしてるだけある!来年が就職活動の年ですが、「こっちの道に進んだほうがいいよ」と言ってしまうほどであります、ハイ本当に!

そんなMCに関しては…

20171026-100942.jpg

「その言い方はオバちゃんくさいんだよな〜」

「今の表現は古いぜ〜」

など、いちいち言ってくる我がプロデューサー(通称;ジジイ)。しかしながら「ごもっとも」と思ったりもする(笑)し、そもそも、ちゃんと聞いていて、気になるところは言ってくれるのは本当にありがたいのだ!

あっプロデューサーとは書いたけど…

地元が誇る(!?)バンドのメンバーでしたね!

20171026-100947.jpg

他メンバー。ステージ袖を激写☆

ほら翌日の新聞をご覧あれ!

20171026-100953.jpg

「熱のこもった演奏を披露する出演者」と写真が載っているじゃないか(ということで『内郷げんこつ会』というバンドでございます)^^

20171026-100959.jpg

屋内の会場では子どもさんはポニー乗馬体験ができたり♪

20171026-101004.jpg

宮古のスター・ヤスオさんがいるかと思えば。宮古の‘ドン’もやって来た件♪

そんでちょっと会場内に目をやるとちらちら目に入る派手なアウター…そして一緒に歩く男性…

20171026-101009.jpg

四星球・モリス&四星球スタッフ・よっし!

あまりにもイチャイチャ一緒にいるんで間に入って撮ってやったぜ♪

しかし四星球は昔っからなんだけど、自分たち以外の出演者のライブをよーく見てる人たちなんだよね。この日だって雨の中、いろんな会場を行ったり来たりしながらライブを見てる(ゆえに、2人もそうだしそれ以外のメンバーもよく視界に入ってきたわけで。笑)。

1日目の全ステージで、大トリを飾ったのは四星球でした。雷矢ライブあとのトリで四星球、というカオスなタイムテーブルは絶対にこのフェスでしか実現できないですね(笑)!そんで2日目のDJ・トーキョータナカ氏(MAN WITH A MISSION)の乱入には驚きを通り越して爆笑でした(本当に誰ひとり想定してなかったサプライズ!)。そんでもってもう一つ、客席からステージを見てたら「あれ?」と初めて思ったけど、ボーカル・やすおくんが…

ミッチー(及川光博さん)に似てる♡♡♡

でも、ミッチーはぜったい、ぜったい、そんな衣装、着ない!そんなこと(=四星球ライブでのあれこれ)、しない!

でも、でも。ミッチーに見えて仕方ない…(わたし結構、ポンポン持ってミッチーのライブ行ってた人だからさ)、何、この不思議な感覚!?

(ちなみに「最近またよう言われるんですわ、(ミッチーに)似てるって」とライブ後、やすおくんも言っていた)

しかし四星球がものすごいライブを展開するようになってたな…雨だろうがお客さんの数とか、アウェイとかなんだとか、そんなの全然関係なくライブができるようになってた…現場で自分自身を鍛えてきた証拠なんだな、ちゃーんと‘ツメアト’を残す、そんなライブができるようになっているなと(^^)

 

ライブが終わって、おつかれさまー!

20171026-101014.jpg

ビア樽を自ら替える、まさやん(演者自らさーせん!爆!)!

20171026-101020.jpg

会場で、1日目お疲れ様で飲んだくれ♪

 

四星球のメンバーや、同じくMCのナシモンさん、そして騎馬武者の実行委員が写る中。

まるさんも一緒に、こうして。写真に写ることができたのは、とっても幸せなことでした。

太陽族の活動が終わって、ボーカルの花男くんは今も音楽を続けている。騎馬武者ロックフェスの立役者の一人のような存在でもある花男くん。そんな花男くんのライブをじーっと見つめる姿もそうだし、雨でこの日もほぼ寝ないで設営やら、タイムテーブルの変更とデザインやら、手がけていたのが実は。まるさんだと聞いた。

クサい言葉を使うようだけど、「きずな」がいっぱいある、そんなフェスだったように思う☆

(フォトギャラリー2日目に続く♪)

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | 騎馬武者フォトギャラリー/1日目 はコメントを受け付けていません。

(最近の)毎日が、スペシャル☆

郡山から帰ってきて、事態は急に動いた。

「(明日)文化放送に行くよ、夕方以降は空くよ!」

20171025-174844.jpg

ZIP-FMの平井さんがやって来ました!

先週、ビクターさんのコンベンションでお会いして会場で話したつかの間。まさかの文化放送で打ち合わせっていうこんなタイミングありますか(しかも音楽でなくスポーツ関連)!?

そりゃあ時間があるとおっしゃるなら空けます!何があっても!!

名古屋までの最終の新幹線の間、あれやこれやといろんなお話をしました。ほとんどは音楽とフェスの話ばっかりでしたけど(笑)、やっぱり、いくつになられても、高いアンテナを張ってらっしゃる方だと思った。

もう15年は経ってしまうのね、ZIP-FMナビゲーターコンテストを受けてから。

「あの当時、邦楽のみの選曲ではじめて残ったファイナリストじゃないかな…?」

そうです、ワタシだってZIPのカラーは知っていたし、洋楽とかダンスミュージックを英語でペラペラ〜と紹介すべきDJが圧倒的に多い中、でも、一般人がラジオの世界でおしゃべりをするには、このコンテストかFM802のDJオーディションしかなかった。

802のオーディションが最終審査に残って。夏に残念なお知らせが届いた時にはもう涙なんて枯れただろうと思うくらい1週間くらい泣き通した。悔しさとともに今ではいい思い出、忘れられない思い出。そのまま、秋〜ZIPのコンテストにダメ元で応募したのが、今に至っているわけで。平井さんは、その時のコンテストのプロデューサーみたいな立場の方だった。

だから、ZIP-FMがなかったら、ワタシはこの業界にはいないのね。

そんなお礼は、なんとなく年賀状をお送りする程度で紡いでいたのだけれど。それが今も、こうして続いているご縁と、お会いする度に感謝を伝えられることは、本当に幸せなことだと感じる。そして程よく歳を重ねた今だからこそ、細々とでも、ラジオを続けているからこそ、話せることもあるのだなときのうは本当に思った。夕方から時間なんてたっぷりあると思ったらあっという間だった☆

細かいことは書かない。けど、決めたこととしては、

わたし、がんばります(^^)!

 

と、いうことで♪
20171025-174850.jpg

明日は『渋谷×文化ラジオ』木曜日〜高橋ちえmusic with you〜です!

ツイッターにはアップした、レポーター・あまがいさんはこの方です!これから毎週、渋谷に行く前のあまがいさんをアップしようかな(笑)?

先週の放送後記をひとまず上のリンクからご覧いただきたいのだけど、本当にありがたいです。イチさんとバックホーンが来てくれたこと。追って、自分なりにも書きます☆

明日はワタシの‘おしゃべりの師匠’がいる、ASPARAGUSがメンバー3人全員で登場しますよー!イエイ(^^)!

20171025-174859.jpg

我がディレクター氏の先週のパーカー。「ここに気づいてくれたの、ちえさんが初めてですよー!」と言われたけど、こんなアーティストグッズはズルいでしょ!?ヤバいでしょ!?カワユス♡♡♡

スタッフの皆みなさまともすーっかり打ち解けました。明日の放送もどうぞおつきあいください(^^)♪

Posted in ほぼ毎日更新From ケータイ | (最近の)毎日が、スペシャル☆ はコメントを受け付けていません。

キバムシャから、ただいまー!!!

福島県南相馬市から帰って来ました!

何があったかはまた追って書くとしまして、えーと、とは言え何を書こう。そうそう、そうそう!

きのう午後〜今日にかけての台風21号の猛威。

今年は週末の土曜、日曜に2デイズ開催となった騎馬武者ロックフェスは、土曜はお天気が悪い中でもなんとか開催し、ライブ終了後(22時頃〜/キャンプもできるので、意外に遅くまでのタイムテーブルだったのだ)、外のステージを室内へ再設営。このチカラ、たるや!

日曜は時間が経つにつれお天気が悪くなる一方だったけど、室内では最高の「フェス」がぶじ繰り広げられたのであります!

伴ってタイムテーブルの変更とか、演者さんにもご迷惑がかかっていることがあるし、もちろんそれは、お客さまにも予定外のことがいっぱい起こってしまったわけで。でもね、何より「中止」ではなく、「安全」を最大限考えて、なんとか「開催」できた、ということが。素晴らしいと思う、わたしなんかが言うのはとっても手前味噌ではあるけれど、そしていろいろな「変更」が気に入らなかったとか思う方がいらっしゃるのも承知のうえで、でも、わたしは、そう言いたい(^^)!

20171023-223439.jpg

出演者も最高でした!!!この面々、紹介はいりませんね♪

外でテントの中で打ち上がっても雨がまぁテントの屋根から落ちる落ちる、濡れっぱなしだったけどビールがとってもとっても、美味しかった☆

2日目の終演は22時をまわって(すごいよね!)、そこからみんなでビールを飲んで。でも雨脚はひどくなる一方で、急きょ深夜、郡山に戻るチームの車に乗せてもらい郡山のホテルで一泊。しかしまったく眠れない感じのものすごい雨音と風の音、朝方には避難するようにエリアメールがじゃんじゃかやって来る(阿武隈川流域に避難指示が出たのよね)…ほぼ一睡もできませんでした。苦

いま、台風は去っていったけど、やっぱり主催者や実行委員たちの精神的な気持ちを思うと、よく「やり続ける」という決断をした、と。つくづく感心しかできない。でも、それは写真に写るKOさん(SLANG)や、ジジイ(と呼ぶ名の「内郷げんこつ会」メンバー)が「自己責任」と言う部分も確かにあるなと思って。

ライブを楽しむのも、それこそ楽しみ方は、自己責任。雨がひどくなってきたから途中で帰ったりするのも自己責任。ざっくり言うと、そんな話。ステージ前のライブはリスクが伴うけど(モッシュとかダイブとかあるバンドは特にね)、その場所を選ぶのはあなた自身だし、仮にたぶん、きのうはお客さんがゼロになってもライブを予定通り行うアーティストばっかりだっただろう。

新しい現場は、また新しい考えや勉強がありました。本当に、素晴らしい2日間でした☆

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | キバムシャから、ただいまー!!! はコメントを受け付けていません。

渋谷×文化ラジオ/2回目

『渋谷×文化ラジオ』、いま、先週の放送をタイムフリーで聞いています⇨番組の放送後記はコチラ

ホントにタイムリーにこの方たちの主演映画が渋谷でレイトショー公開されてましたのよん!ロケもかーなり、渋谷にて行われたんですよん!

20171018-213147.jpg

THE NEATBEATS、Mr.Panさんに来てもらいましたん♪自分で交通情報伝える人はじめてですわ(自らの運転で浜松町の文化放送に来るまでの道路状況を喋っていた。笑)!まぁ相変わらず喋る、シャベル、しゃべる!!!

でもでもでも!!!

本物のロックンロールバンドなんですよね、というのもちょっと伝わってるといいな。ニートビーツはヴィンテージの機材などを大切にメンテナンスして使いながら、バンドとしてやっていることは昔からまったく変わっていない。音が‘ニートビーツにしか’出せない音で、いろんなライブハウスで演奏を聞き比べてもこれまた面白いんだー。やっぱり機材にこだわってるのが素人耳にも分かるんだよね!

花とお菓子持ってやって来てくれた、そんなところもありつつ、褒められるのに弱かったり(笑)。ラジオDJをはじめた頃にお迎えしてまったくトークがしどろもどろだった時がとってもなつかしい☆

20171018-213152.jpg

今日はビクターさんのコンベンションにお邪魔してきましたー@EX THEATRE♪

しかしビクターさんからリリースするアーティストがすごいことすごいこと。来年も楽しみしかないっすね!

会場でZIP-FM・平井さんにバッタリ会いました。

休憩時間の短い時間でいろいろ話して、なんかぶわっと涙出そうになりました。

平井さんがいなかったら、もちろん平井さんだけじゃないZIP-FMの方々、そもそもZIP-FMのナビゲーターコンテスト。

明日の放送も自分のせいいっぱいでがんばろうって思ったです。ただいま文化放送は絶賛スペシャルウイーク中!でして、明日の番組は、イチさんことLOW IQ01さん&ザ・バックホーンからギターの栄純さんとベースの岡峰くんがやって来ます(^^)

そんなわけで帰り道、渋谷で降りて『渋谷×文化ラジオ』レポーターのアマガイさん&今日は新人アナウンサーの方が担当されるとのことで「109とかいるかも?」「いや駅前か?」と当たりをつけて行ってみたんですが、探し当てるのはやっぱり無理っすね…大都会トーキョー♪

でも。ネットなどでじわじわうわさのこの方をしかと目の当たりにしましたぜ!

20171018-213157.jpg

まだ十代ですかー。お見事。投げ銭せざるを得なかったです、葛城京太郎どの!

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | 渋谷×文化ラジオ/2回目 はコメントを受け付けていません。

星がまたたく夜に〜SET YOU FREE SUMMER FESTA2017♪

‘サマー’とタイトルについてるのに10月(15日)開催かよ!?というのは実は、盛岡・いしがきミュージックフェスティバルが9月開催なのでずらしている…というウワサはここだけの話♪

20171017-090619.jpg

今年の大団円。BiSHが出演者を呼び込み肩組んでごあいさつ。BiSHファンからすると「あり得ないセットリスト」だったらしいっす。

各バンド30分の持ち時間は同じ。その30分でどんなものを見せられるのか。

セッチューのこのイベントは、その30分の勝負感がハンパない。真剣にこの30分に挑んでいるのがよく分かる。前のバンドを受けて、それに負けじ、と。

どうしてもフェスやイベントがこれだけ増えると、その持ち時間をヒット曲や知ってそうな曲を並べてセットリストを組んでこなす場やバンドが出て来るのは仕方ないと思っている。しかしながらセッチューのこのイベントは、それが全くないのだ、というか、仮にセットリストはそう来たとしても、ライブの熱量が確実に違う(BiSHはこれまた面白くって、同じ曲を数回、という、まーた全然違う攻め方をしてきたけどね!)。そんなところも何より、素晴らしい。

『SET YOU FREE(セッチュー)』というイベント・名称に対して。思いがあるという証拠だよね。

いやーしかしBiSHのファンにならざるを得ないわ、これ。楽器があるかないかだけの差で、ヘタなバンドよりずっと「ライブ」してました。チーム宮古・クラブカウンターアクションが好きになるのもよく分かった、納得!

さてさてそんなわけでライブはちゃんと見られてるわけではないのですが…というのは…!

20171017-090624.jpg

今年も会場内でのフードを担当しました!年に一度の学祭気分(^^)

今年の学生ちゃんもよく働くのでサボって写真を撮るオレっち♪

20171017-090629.jpg

村端くんも働く!

20171017-090634.jpg

暗闇さん&カワバタさんも汗を流し働く!

ちなみに…

20171017-090639.jpg

今年は暗闇(右)&セッチュー主宰・千葉さんとイベント前日の買い出しから参加。しかし毎年のことで、ワタシも参加して3年とか4年経つのに、まったく成長しない人たち(爆)。「これ何個くらい準備しましたっけ?」「去年、どれくらい売れましたっけ?」…誰もまったく覚えてない(苦)、ま、見方を変えれば毎年フレッシュな気持ちでやっているとも言えますね♪

20171017-090644.jpg

あんどりゅー、そして、

20171017-090649.jpg

大河くん!チーム・THE 抱きしめるズもフードを喜んで食べてくれて嬉しス!

20171017-090654.jpg

大好きスタパンのドラマー・コウちゃんも♪

そんなわけでフードは今年も完売(カレー/鍋/ソーセージ・メガ(マサヒデ)盛り&ベーコンポテト)!

20171017-090659.jpg

ドラマーで写真撮ったぜイエイっ(左はTHE 抱きしめるズ/太陽くん)♪

なんというか…コウちゃんみたいな人がいるのは、バンドに必要なんだろうなと思わせるような。そんな人なんですよねコウちゃんは。今のスタパンには間違いなくコウちゃんが必要であって、だから今のスタパンも安心して見ていられる感じがすごくする。

20171017-090704.jpg

人性補欠チーム(+抱きしめるズ・大河くん)と!鹿児島からこの日もやって来た。で、なんか考え方がたくましくなっていたのが頼もしい。「鹿児島で、この場所で、できることをしなくては」という思いが強くなっていて、でもそれは本当に大変なことだと思う。距離の問題だけ見ても。でも、それは本人たちが何とも思っていなくて、むしろ、鹿児島にもいろんな人がいて、そんな人たちと何かできることが、もっとできることがある、と思ってる。こんなカッコいいバンドだったっけ?と思った(笑)。

でもでも先月、鹿児島に行ったばかりだから余計分かることもあるのだけど。鹿児島、頼りになる方や面白い方、いっぱいいて、既に彼らはそんな方たちに出会っているのだよね。楽しみにしてるよ、これからも!

そうそう。

今回の出演者の中で、みんなの度肝を抜いていたのが「GEZAN」というバンド。大河くんなんかソッコーでCD買ってたもん。空気を変えられる力があるってこういうことなんですね、というのを目の当たりにしたという声も(残念ながらワタシは鍋の仕込みで見られてないんですわ…備忘録として書いておく)!

20171017-090711.jpg

おまけ;ヒデさま(スタパン・マネージャー)、安定のブレない姿をこの日もいかんなく発揮。

「こんばんは〜」と挨拶してきた時の図。いやちょっと待って!?今、午後1時ですけど!?

1日があっという間だったけど、本当に楽しい1日。集まるお客さんも素敵なイベントだな〜とつくづく思うし、来年も絶対にフード担当やりますんで♪

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | 星がまたたく夜に〜SET YOU FREE SUMMER FESTA2017♪ はコメントを受け付けていません。

夜の向こうへ♪

きのうのO-Eastはメッチャお客さんいっぱい!!!

20171016-094849.jpg

バンアパのツアーファイナルでした♪

来年バンドは20周年、メンバーの年齢は40代に入っていくそうですが、今がいい感じがすごくいいですな(^^)

しかし原さんのMCには笑う…CDが売れない時代の話やら、バンドは絶滅危惧種だ、なんて喩えやら。

そして。昔を振り返って、さりげない話の中にも「震災の年のあたり」とか、言葉として出るバンドには親近感以上の何かを感じざるを得ない。

前半が今年リリースした新しいアルバムの曲、後半は過去のこれまでのセレクションで。本当にバンアパのライブは、目を閉じると素敵な景色が見える。音楽を連れて歩いたら、いつもの見慣れた風景でも、素敵な景色に変わる。そういう‘魔法’がかけられる、そんな音楽♪

いま、一緒に番組を担当してくださっているディレクター氏といっしょに行きました。「学生時代によく聞いていたので…」とメールをくれた。音楽は聞いていたその時に、自分の存在を戻してくれる。し、10歳くらい若い人間と一緒でも、音楽は年齢差なんてぴょんと飛び越えさせて共有させるチカラがあるよね。雨がそぼ降る帰り道もなんだかキラキラした気持ちでした☆

20171016-094854.jpg

先週末はひさびさに華ちゃんのライブへ(弾き語り)♪

いやぁしかし「大したもの」です、としか言えないです。ホールで一人っきり(with ピアノ)で2時間超のライブをするなんていうのは!

客席に降りたりしてお客さんとふれあったりするのをできる歌い手さんは(演歌歌手以外では)なかなかいないのではないと思うしその姿がまたとっても良かったのと、お客さんの声を拾ってちゃんとやりとりしてるのも素晴らしい。さいごはお客さんをハイタッチしてお見送り。昔っからハイタッチお見送りはしてるけど、もうやめてもいいくらいの人気者が今も昔も変わらない。本当に「大したもの」です。

歌もまた素晴らしくなってましたね、はい。『プロポーズ』には涙出ましたわ、歌う声に芯のようなものが確実に宿ってきてるね。だから心、これまで以上に揺さぶられてしまう。なんだろうな、あの「芯」は?

華ちゃんのこのライブを、武道館のような円形の場所で見たいなと思った。グランドピアノを囲むようにお客さんが座る形で見るライブ。今のこの感じの華ちゃんなら、武道館のお客さんでもきっと心を揺さぶらせることができる。本人にそのつもりはないかもだけど、全国のいろんな路上で歌ってきて今のこの姿を見て、次なるステージを目指してほしいな、と思ったよ(^^)←その時はワタシが場内アナウンスする!と思ったら華ちゃんはライブの場内アナウンスもする人だった。笑!

20171016-094859.jpg

短い時間だったけど桜木町・野毛で一献!

20171016-094904.jpg

マスターのお店でまた落書きを増やしてきました(笑)!

20171016-094911.jpg

MUCCをホールで、しかもツアーファイナルの貴重な日に見て参りました!

圧倒的に女性が多い中、でもヘドバンとかもんのすごいんですわ。お客さんパワフルー、で、中野サンプラザの床が揺れる(マジで!)!「老朽化で建て替える前に、盛り上がってもっと老朽化させてしまおう」みたいなMCもあったけど、ホントに建物にダメージ与えたんじゃないか?ってくらいの盛り上がりでした。

いやしかし演奏の技量がハンパないですよね。ブレないですもん全然。ボーカルの方の声量もね。個人的には深夜、MUCCのラジオを耳にする機会がとても多くてあのトークがあまりにもイメージと違っていたのだけど、でもライブを見てすとーんと腑に落ちて、こんなに軽快におしゃべりするんだ!って感じでした(^^)しかも時おりやっぱり「茨城ですね!」って感じが出るのがまた良い(爆)、音のカッコ良さとそのギャップ、みたいな♪

来月リリースになるトリビュートアルバム、たのしみだな。このアルバムに参加しているアーティストがこんなMUCCの曲を演っていて、それでまた新しいバンドとの出会いがあったりしたら、って言っていたけど、本当にそうだと思う。し、別なバンドがMUCCの曲を演ることで、また曲の良さに気づいたりすることもあると思うし。

ちょうど「ドラムの日」に行われたライブ。確かにツイッターでは見ていたのだけど、なぜドラムの日かと言うと、1010⇨スティック2本と太鼓、みたいな感じだという話も(^^)確かにね!ドラムスティックを2Fの客席まで届くように投げてましたが、意外と届かないものなのですね(笑)、せいぜい1Fの10列目くらいまで、といったところでしたでしょうか。

20171016-095050.jpg

そうそう、ひとつこちらのことを。

tribe目当てに見に行ったのですが、この日はどの出演者もとっても良かったです。特にBlueglueは「ほ〜」というテイストになっていて、その曲の感じがしっくり来て、今後ちょっと楽しみになりました。ワタシ世代的に言うなら「オメガトライブ」を彷彿とさせる感じですかね(笑)、ボーカルのなおやくんが「ちえぞうさん!今のオレら、いいでしょ?」と自ら言ってくる感じも◎!

JAPANIVISTAというバンドも今後、人気が出るだろうな〜と思ったし(すでにお客さんをかなり連れてきてたし)、そういう意味ではお目当てのtribeは霞んでしまうほどこの日はすごく面白かった。この中から、3年後くらいに音楽シーンのトップのほうにいるバンドがきっと、いると思う。し、この日出演したバンドがお互いにこの日を大切に切磋琢磨できる、そんな日になるような気がする♪

20171016-094915.jpg

土曜日は年に一度の学祭気分を味わう、セッチューフリーサマーフェスタ!

オトナたちは飲み過ぎました…続く♪

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪ | 夜の向こうへ♪ はコメントを受け付けていません。

さんれんきゅー〜ビールがうまけりゃ オーライ♪

行ってきましたよん♪

20171011-093058.jpg

むふふ♡

20171011-093103.jpg

わかるかなー??

20171011-093107.jpg

ラスカルのオムライス食べたよ♡

20171011-093112.jpg

ラスカルもいたー(^^)♡♡♡

こちら、橋本の「アリオ橋本」内にできたカフェでございます。橋本まで行った甲斐があったよー(泣)!ラスカルー♡♡♡

橋本まで来て、せっかくなので。学生時代の思い出の街へ♪

20171011-093117.jpg

この前、テレビで見たばっかしー!町田の商店街の片隅にあるこちらのお店なんですけどね!

20171011-093121.jpg

これが小龍包ではない、うーん。揚げた小龍包?とでも言えばいいのかな?

上のほうを箸でつまんで穴をあける。口をつけるとじゅわーっと、熱っつい汁が口のなかに。これがまぁマジで熱っついんですが、なんとも美味なお汁。たまらんです。行列になるのも分かる。この日も10分強は並んだかと思うけど、たぶんマシ。週末などお休みは30分くらいは並ぶ覚悟で行ったほうが良しです!

いや〜思い出すとまた食べたくなるなコレ…!

20171011-093126.jpg

さてさてこちら。ただの夕暮れの写真ではございませぬ!

20171011-093131.jpg

お台場でプロレス!

写真にはないけど、SET YOU FREE・千葉さんがレスラーとして出場するので応援しに行きました!

20171011-093136.jpg

いちばん右が千葉さんね!

20171011-093140.jpg

ヤバい、本気でレスラーじゃん!

千葉さんは前に書いた、SET YOU FREEという音楽イベントをしてる方ですが、春・夏の高校野球は全試合、甲子園で見るし(!)、そんなわけで‘高校野球芸人’でおなじみ、かみじょうたけしさんのラジオ番組にもゲストで呼ばれる(!!)わ、そんでもってプロレスラーとしてもどんどんグレードが上がっていて、この日の試合もポスターに写真こそないけどすごい方々とのチーム&対戦だったんだと(by プロレスファン・黒さん)!!!

そんでもってこの日の試合も勝ったんですわ。場外でもファイトしてる千葉さんを見て、25歳くらいまでかなり太ってたんだ、と笑って話してたのが信じられなくなりました…

しかし面白いんですよね、生き方として、千葉さんがつくづく。

日本にいるとどうしても「肩書き」が大事に見られるところがすごくあるし、「何やってる方ですか?」「会社は?」とか聞かれがちだけど、千葉さんは「いや別に、千葉ですが」なんですよね。笑。ナニモノでもない、千葉なんですよね。羨ましいくらいに、肩書きが自分そのもの、そんなふうに生きてる方なのです(^^)

そんな千葉さんとは。ある日マリメッコのコンバースを履いてるワタシを見てすかさず「いいスね!そのマリメッコ!どこで買ったんスか??」…それが一気に親しくなったきっかけだった気がする(爆)。千葉さんのデイリーユースのバックはマリメッコという女子らしい一面もある人だからね♪

20171011-093145.jpg

怒髪天のツアーファイナルにも行ってきました♪

新木場コーストは満員のお客さま、しかも客層が本当に本当に幅広い!ライブ好きのキッズはさることながら、普段Tシャツとか着ないでしょ?というようなおじさま、おくさまふう…子どもさん連れも。理想的なライブハウスの客層で、みんなが好きなように、ノリ方が人と合ってなくてもいい、とにかくみんな、好きなように楽しんでる。そんな光景を見てるだけでもなんだか幸せな気持ちになれる☆

生きて、また、会おう。

最後に増子さんが言った、本当にその通りだと思う。次、なんて無いと思うようになった震災後。でも、今はどんなことでも「次」や「また」という言葉を信じて、その時のために生きて生き続けるって思うようになった。想像だけど、増子さんや怒髪天のメンバーもそんなことを思ってるんじゃないかと思う。

最後、坂さんの『今夜も始まっているだろう』のカラオケも良かったな〜(^^)これがまた味のあるい〜い歌なんだ♪

怒髪天のことは雷矢のヤスオさんからお話を聞いたことがあって、詳しく書くのは控えるにしても、40代にして迷った時にどうするか、というのは誰にでも起こりうるのだなぁ、と思ってます。不惑、なんてウソだなと(今の時代は特に)!それが30代の早い時にあるかもしれないし、もしくは50代すぎてもまた迷う時が来るかもしれないけど、でも、歳を重ねてまた迷う時が来るというのは誰にでもあるということで。でもでも、その時には、怒髪天もそれを通り越して今のこういう歌があるのだし、怒髪天に救いを求めて日々を生きていこう、とものすごくポジティブになれる。本当に、ライブ後にそんな気持ちになりました☆

20171011-093150.jpg

なぜ!?というお花をパチ☆

この日もローディーはQさん。ステージにたびたび、笑顔で現れるQさんを見て。Qさんも人間力がすごい人だな〜と思いつつ帰宅したのでありました♪

そんなQさんが、会うたび言うこと。

「飲んでる?酔っぱらってる?じゃあ、それでいいよ!」

本当に元気がないと、やっぱり飲めないもん。笑!ビールがうま〜けりゃ〜、オーライ!って、怒髪天も歌ってる通りだよねっ(^^)!

Posted in NO MUSIC,NO MY LIFE♪, つれづれなるまま。 | さんれんきゅー〜ビールがうまけりゃ オーライ♪ はコメントを受け付けていません。